感遇其一 张九龄

兰叶春葳蕤

桂华秋皎洁

欣欣此生意

自尔为佳节

谁知林栖者

闻风生相悦

草木有本心

何求美人折

 

悪い(わるい)境遇(きょうぐう)感想(かんそう) 第一回(だいいちかい) 

春、ラン(らん)枝葉(しよう)生い茂る(おいしげる)

秋、キンモクセイの(はな)を咲きほこる;

ラン(らん)とキンモクセイは違う季節(きせつ)自分(じぶん)(いのち)表す(あらわす)

(はる)華やかさ(はなやかさ)添えて(そえて)(あき)景色(けしき)(はな)やかにさせる

でも(はやし)(なか)住んで(すんで)いる(ひと)たちは香りを嗅ぐ(かぐ)

好きな枝葉(えだは)折って持って行く

草木(くさき)自分(じぶん)香り(かおり)発散(はっさん)するのが天性(てんせい)だ;

(だれ)折って(おって)くれと頼む(たのむ)必要(ひつよう)があるだろうか?